カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

清家未森

Author:清家未森
第四回角川ビーンズ大賞読者賞受賞。
現在ビーンズ文庫さんでお仕事をしています。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白薔薇の王子様

身代わり伯爵と白薔薇の王子様 (角川ビーンズ文庫)身代わり伯爵と白薔薇の王子様 (角川ビーンズ文庫)
(2011/05/31)
清家 未森

商品詳細を見る



第五師団の同僚・アレックスは見た!! ミレーユ扮する男装のミシェルを見守る(つけまわす!?)、ロジオンの異様な眼差しを!! 果たしてロジオンの思惑は!?「身代わり伯爵と危ない保護者」。その他リヒャルトのために開かれる二人だけの甘い晩餐を描く「身代わり伯爵と真夜中の料理教室」や、フレッドとセシリアの初めての出会いを描いた著者渾身の長編書き下ろしなど6本を収録。爆笑&ラブ満載(初心者歓迎)の外伝集!!


短編集第二弾です。

時間軸の幅が大きいため、ちょっと混乱されるかもしれません。
あとがきに軽く補足を入れてますので、そちらと照らし合わせて読んでみてくださいね。
(ちなみに、封入ペーパーの小話は「花嫁修業編」頃の時間設定で書いてます)

というわけで、主人公も大忙しの一冊です。
パン屋の看板娘に下町の番長、伯爵の身代わり、騎士見習いに大公妃見習い…
いろいろやってますね~。
そんなミレーユの騎士団ライフを一目で振り返ることができる
「危ない保護者」の扉絵が大好きです。

扉絵といえば、書き下ろしの白薔薇王子!
なんという素敵さ…! 童話みたいで、可愛すぎます…!

こういう長い過去編を書く機会はなかなかないので、今回書くことができてよかったです。
他の短編ともども楽しんでいただけるといいなぁと祈っております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。