カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

清家未森

Author:清家未森
第四回角川ビーンズ大賞読者賞受賞。
現在ビーンズ文庫さんでお仕事をしています。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊発売です

身代わり伯爵の花嫁修業Ⅱ 嵐を呼ぶ花嫁合宿 が発売になりました。

いちゃいちゃ禁止令をくらい、密かに禁欲生活を決意するリヒャルト。無邪気に拷問のような新婚ごっこを仕掛けるミレーユ。次なるミレーユの試験は、リヒャルトの元花嫁候補の中から、自らの側近候補を選ぶことだった!!花嫁合宿の途中、本命候補と目されていた令嬢が、リヒャルトの寝室にあらわれた!! 一方のミレーユも告白されている現場を見られてしまい――!? W浮気疑惑勃発!? 大波乱の花嫁修業編、第二弾!!





先にカバー裏のあらすじを見せてもらった時、
ここ読んだだけでハラハラしますね…と煽り具合とまとめっぷりに感動していたら
「だってそういうお話じゃないですか!」と担当さんが一言。
…そうでした。
まさしく、そんなお話です。

この世界に合宿という概念はあるのか? という突っ込みは、ひとまず横に置いていただいて…。

表紙には同級生トリオとミレーユがいます。
アレックスとテオが表紙になる日が来るなんて
シアラン編が始まった頃には想像もしてなかったです。嬉しいですね~。

表紙と言えば。
前巻からカバーがリニューアルしているのですが、お気づきでしょうか?
手触りがツルツルで、見た目もちょっとピカピカした感じになっているんですよ。
そのため、ねぎし先生の美麗な絵がいっそうあざやかに…!
ブログ開設したらまずこれを一番に言いたくて、うずうずしながら新刊発売日を待っていたのでした。

フォームからメールくださった皆さん、ありがとうございます。
個別にお返事はできませんが、とても嬉しかったです。

最後に。
おかげさまで、これでシリーズも十三冊目になりました。
作者はただ夢中でお話を書いているだけですが、
一冊の本が出来上がるまでには、本当にたくさんの方々のご尽力があります。
なかなか文庫のあとがきに書けなくて心苦しく思っていましたので、
こんなところからで申し訳ありませんが、お礼を言わせてください。
お世話になっております関係者の皆様、いつも本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします…!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。