カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

清家未森

Author:清家未森
第四回角川ビーンズ大賞読者賞受賞。
現在ビーンズ文庫さんでお仕事をしています。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いばら姫表紙

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=201203000181

今回の表紙お姫様はもちろんあの人。
う、美しい…!!
ぜひお手にとって見ていただきたいです!

カバー折り返しにもイラストを書き下ろしていただきました。
前回の兄妹も素敵でしたが、今回も可愛いんです。
意外とめずらしい組み合わせなのではと個人的には思います。


話変わって
先日、遅まきながらコミックス完結の記事も書きましたし
そろそろ全サのほうも皆さんのもとに届いてる頃ではと思い
記念といってはなんですが、身代わり伯爵の作品リストを作ってみました。
こちら→作品リスト
「タイトル間違えてるよ」とか「あの作品が抜けてるわよ」など
お気づきの方がおられましたら、こっそり教えてくださいね。

続きを読む

スポンサーサイト

チューリップ

まずはうちのチューリップさん。

赤白チューリップ
あまり上に伸びませんでした。
特に赤。日当たりがよくなかったせいかも。

黄チューリップ
黄色は遅れて咲きました。
あざやかで元気が出てきそうな色です!

こちらは公園の。
チューリップ畑
赤チューリップ


完結巻

今頃かい! と自分でつっこみつつ更新。


身代わり伯爵の冒険 第6巻 (あすかコミックスDX)身代わり伯爵の冒険 第6巻 (あすかコミックスDX)
(2012/03/23)
柴田 五十鈴

商品詳細を見る


皆さん、カバー下のチェックはもちろんお済みですね?
まさか決闘のあの場面がここで見られるとは思いませんでしたよね!

それにしても、コミックスのリヒャルトは結構良い思いをさせてもらってる気がします。
裏表紙でさりげなく指をからめてたり、おまけ漫画で手をつないでデートしたり。
原作では間男ロードを突っ走ってるというのに…。
リヒャルトに代わって柴田先生にお礼を申し上げます。

学園シリーズも、こんなに続くとは思ってなかったです。
巻末おまけの候補として何気なくいくつか出したうちの一つだったのが
ここまで作り上げていただけるとは。
ジャックやアンジェリカといった、シアラン編のキャラも出してもらえて…。
楽しいお話だったのでもう読めないのは寂しいですが
つづきは皆さんの妄想劇場のほうでよろしくお願いします。

つづきと言えば、オビで突然始まった企画。
リヒャの澄まし顔とミレーユの的確なツッコミが面白すぎます。
入門編のつづきも非常に気になるところです。

なんだかいろいろと思い出は尽きませんが…このへんで。
最後にミレーユから一言!

続きを読む

山の中の桜ロード。

2012桜

2012桜2
ほとんど散ってましたが
日陰になってるところはまだ残っていて、かろうじてお花見できました。


続きを読む

サイン会ありがとうございました!

昨日のサイン会にきてくださった皆さん、ありがとうございました!
遠方からはるばるきてくださった方もいらして、びっくりでした。無事におうちに帰れましたか?

プレゼントやお手紙などもいただき、ありがとうございます。
乙女グッズや美味しそうなお菓子、白薔薇乙女の会会員証などなど、見ているだけでにやにやものです。

お礼ペーパーは私の完全手製ですので、味気ない作りなのは許してください。
あ、くれぐれも水濡れ厳禁でお願いします!
事前にブログでお知らせするつもりだったのですが、出来上がってからにしようと思っていたら、あっというまに前日になってしまって告知しそこねました。

やっぱり私はサイン書くのでいっぱいいっぱいでしたが、皆さんとお話できてとても楽しかったです!
最後のほうにいらした方とはあまりお話できなくて残念でした…。
いつにもまして字がへたれてしまい、申し訳ない…と思いつつ書いてました。
時々手間取ってしまって、皆さんに「字が汚くてすみません…」と言わせてしまいましたが、違うんですよ。最近ちょっと目を悪くして、字が見づらかっただけなんです。
皆さんの字はおきれいでしたよ。

そんな中、来てくださった柴田先生からサプライズなプレゼントが!
興奮のあまり即座にその場で見せびらかしてしまいました。
柴田先生より後に並ばれた方はご覧になったと思いますが、前に並ばれてた方はご存じないと思うので
お許しをいただきましたので、この場で自慢させていただきます!

サイン会ボード
かーわーいーい~!!

そして右下には辛子粉味の梅が枝餅をもぐもぐする結蓮さんが…!
サイン会ボード2
梅が枝餅おいしいよね。


書店さんのほうにサイン本を書かせていただいて、そちらにもペーパーをつけさせてもらいました。
20冊…30冊くらいでしたか、ちょっと数はうろ覚えなのですが
お近くにお住まいの皆さん、よかったらお願いします。
身代わりコーナーを担当様が作ってくださってて、本当にすごいんですよ。
可愛い手作りポップがいっぱいで…あまりの可愛さに、ちゃっかり一ついただいてしまいました。


紀伊國屋書店福岡本店の皆様、このたびは本当にお世話になりました。ありがとうございました。
角川書店の皆様、編集部の皆様、いろいろとお気遣いいただき、ありがとうございました。

また皆さんにお会いできることを祈りつつ、仕事に励みたいと思います!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。