カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

清家未森

Author:清家未森
第四回角川ビーンズ大賞読者賞受賞。
現在ビーンズ文庫さんでお仕事をしています。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ・ザビ発売

プレミアム・ザ・ビーンズ VOL.1  62483‐92  カドカワムック389 (カドカワムック 389)プレミアム・ザ・ビーンズ VOL.1 62483‐92 カドカワムック389 (カドカワムック 389)
(2011/07/21)
清家 未森

商品詳細を見る

キラキラしてます

短編2本書かせてもらいました。

「身代わり伯爵とはじまりの旋律」

キリルのことを書くたび、
「バイオリン」じゃなく「ヴァイオリン」なんだろうけど今さら変えるのもな…
と思ってしまいます。
そんなこと気にしてるのはたぶん私だけでしょうが。
本編ではなかなか掘り下げられないことが書けてよかったです。


「六蓮国物語 花嫁武官のお宅訪問」

中華風ファンタジーで、イラスト担当はIzumi先生です。
新作ということで、緊張しております。
こちらもよろしくお願いします!

続きを読む

スポンサーサイト

矢車菊

矢車菊1
ミレーユはチューリップのイメージ…と以前書いてたかと思うのですが
リヒャルトといえば、この矢車菊が浮かびます。
いつも着てる服の色とかシアランの海とかを連想させるからでしょうか。
(前提にはもちろん、シアランの百合があるんですけどね)

矢車菊3

矢車菊2
写真だと蛍光っぽい?感じですが、実際の色は青紫色ですごく綺麗です。

短編集の封入ペーパーのタイトルを決める際、

「白薔薇の王子様」にかけて「○○の王子様」にしたらどうかと思うのだけれど、
リヒャルトのイメージ花ってありますか?

と担当さんに訊かれたんですよ。
それでこの花を挙げたんですが…さすがに「矢車菊の王子様」は語呂が悪すぎましたね~。

ついでにピンクも。
矢車菊ピンク


続きを読む

プレミアム・ザビ

お久しぶりです。

気づけば、一ヶ月以上更新してなかったんですね。
なんだかあっというまに6月が終わってしまった気がします。

お知らせ
封入ペーパーや特設サイトなどですでにご存じの方も多いかと思いますが
プレミアム・ザ・ビーンズvol.1が7月21日に発売されます。

http://www.kadokawa.co.jp/beans/2011/07/vol1.php

なんと今回、身代わりは表紙&巻頭特集です。
短編も載せてもらってますので、よろしくお願いします。

それから、こちらも情報遅いですが…新シリーズが始まることになりました。
こっちも短編を載せてもらってます。
公式で詳細出ましたら、またあらためてお知らせしますね。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。