カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

清家未森

Author:清家未森
第四回角川ビーンズ大賞読者賞受賞。
現在ビーンズ文庫さんでお仕事をしています。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば!


今日はミレーユとフレッドの誕生日でした!
作中では時期がずれているので、せめてここでお祝いを
といっても誕生祝いの短文とかそういうのはないのですが…
ロールケーキを買ってきたので双子の代わりに食べようと思います

最近めっきり寒くなってきましたね。
自宅傍の空地に咲いている朝顔を毎日観察していたのですが
(夏の花のイメージがあったので、いつまで咲くんだろうと気になって)
さすがにこの頃はだいぶ花が少なくなってきました。
確実に季節は移り変わっていってるんですね。

これからますます寒くなる季節、皆さんも体調には気をつけてくださいね~。

スポンサーサイト

翻訳版

身代わり伯爵は海外でも翻訳版が出版されています。
先日見本が届いたので、以前いただいた分も発掘してきました。

比較写真。
海外版比較
右が日本版、左は台湾版です。

台湾ロゴ
台湾版は替身伯爵的○○!!なんですね~。

決闘脱走
ちょっと見えにくいですが、脱走は「替身伯爵的逃亡」になってます。
そういえば逃亡してましたね、確かに…。

お次は韓国版
韓国版

韓国ロゴ
こちらも日本版よりサイズが大きいです。台湾版と同じくらい。
本家もそうですが、こちらもタイトルのデザインが凝ってて可愛いですよね!

タイ中国でも出るそうです。
見本をいただいたら、また紹介したいと思います。


秋といえば!

旅行の季節ですね! 

ふと思い出して見てみたら「告白」のプロフィールにも同じことを書いてました。

昨秋は張り切ってガイドブックを買い込んだものの、案の定計画倒れになり。
唯一行けたのが神戸です。
しかも異人館のみという寂しすぎるスケジュール…。

でも異人館は楽しかったです!
上から「風見鶏の館」、「萌黄の館」、「うろこの家」です。

異人館2

異人館1

異人館3


中には当時の家具や置物がありました。

執務机
リヒャルトはこういう机で仕事してるんでしょうかね。
大公様なので、きっともっと大きくて立派な机だろうとは思いますが。

そり
これはたぶんソリだったはず…。間違ってたらごめんなさい。
ミレーユとジェラルドあたりが一緒になって遊びそうですね。

洋館ということで、一応身代わりネタに使えないかしらという下心で行ったのですが
見たら満足してしまってあまり写真を撮ってませんでした…残念。
またネタになりそうな写真が発掘できたら載せてみます~。


全文公開&フェア

ビーンズ文庫さんは創刊9周年ということで、フェアが実施されています。
携帯Flash待ち受け時計の全員プレゼントがあるそうです。
くわしくは→こちら

それから、リンクにあります特設ホームページにて、「身代わり伯爵の冒険」が全文公開されています。
期間は10/1~10/31です。

製作裏話というか、私の思い出話も載ってます。
「冒険」の頃までということで書いたので、そんなにネタは多くないですが
よかったら見てみてくださいね。

↑ についてちょっと補足させてもらうと、
国ごとに分けてる云々はあくまで名前の話でして、国自体はいろいろごちゃまぜになってます。
イメージというかモデルにした部分はありますが。
なので、アルテマリス=ドイツそのまま、というわけではないのです。
ちょっと言葉足らずだったかもと思ったので、一応、念のためでした。

新刊発売です

身代わり伯爵の花嫁修業Ⅱ 嵐を呼ぶ花嫁合宿 が発売になりました。

いちゃいちゃ禁止令をくらい、密かに禁欲生活を決意するリヒャルト。無邪気に拷問のような新婚ごっこを仕掛けるミレーユ。次なるミレーユの試験は、リヒャルトの元花嫁候補の中から、自らの側近候補を選ぶことだった!!花嫁合宿の途中、本命候補と目されていた令嬢が、リヒャルトの寝室にあらわれた!! 一方のミレーユも告白されている現場を見られてしまい――!? W浮気疑惑勃発!? 大波乱の花嫁修業編、第二弾!!





続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。